スポンサード リンク


リフレクソロジーでは、どんなことをするの?

お店に入ったら、まずカウンセリングシートに記入します。
気になる悩み(便秘・冷え症・肩こり・腰痛・不眠・頭痛・むくみなど)があったら、記入しましょう。
リフレクソロジストがカウンセリングしてくれることもあります。
着替える必要がある場合は、更衣室で着替えます。

ベッドか椅子に案内されます。
椅子は、リクライニング椅子です。
フットバスがある場合は、5分ほど足を浸します。
ない場合は、蒸しタオルで足を拭いてマッサージ開始です。
椅子は、好みのリクライニング具合にしてもらいましょう。
アイマスク(温・冷)や、目元にかけるタオルが用意されています。

パウダーかオイルを使用してマッサージします。
途中で弱すぎたり強すぎたりしたら、遠慮なく言って下さい。
仕上げに、脚全体を軽く叩いて終了です。
脚だけでなく、体も軽くなっているのが実感できると思います。
蒸しタオルでパウダー・オイルを拭きとります。

リフレクソロジーが終わった後に、ミネラルウォーター・ハーブティなどの、飲み物のサービスがあります。
新陳代謝が良くなっているので、しっかりと水分を摂りましょう。
最後に、リフレクソロジストが足裏の固くなっていた部分、具体的にどこが不調なのかを教えてくれます。

サロンによって多少の違いはありますが、だいたいこのような流れで進みます。

◆フットケア
自分で、フットケアするために必要な商品を紹介しています
足の疲れがとれる足のマッサージ器を紹介しています

はじめてのリフレクソロジーのトップページ

スポンサード リンク