スポンサード リンク


足のむくみを解消する方法

継続的な自宅でのケアと定期的なサロンでのケアで、美しい足を手に入れることができます。でも、いくら角質ケアと保湿をしっかりしても、むくみがあったら台無しです。特に女性はヒールを履くので、むくみに悩まされる人も多いのではないでしょうか。手軽にむくみを解消できるものとして、様々な商品が販売されています。

簡単に言うとむくみとは、足の細胞と細胞の間に余計な水分が溜まってしまった状態です。これは一時的なものなので、市販されているマッサージローラー・ジェルやクリーム・サポート靴下・サプリメント・足枕・青竹踏みなどで適切なケアをすれば、解消できます。

マッサージローラーには、色々な形状があります。
共通して言えるのは、体の先端(足首)から中心に向かって圧をかけていくことにより、むくみを解消する仕組みだということです。
足だけでなく、お腹や二の腕にも使えるもの、セルライトに効果があるものなどがあります。

自分の手でマッサージしたい人のために、マッサージ用のジェル・クリームがあります。
これらは、指の滑りを良くするだけでなく、セルライト予防・引き締め・保湿の効果も期待できます。
アロマオイル配合・無香料など好みものを見つけて、マッサージタイムを楽しんで下さい。

サポート靴下は、ドラッグストアなどで販売されています。
締め付けの弱いもの・強いもの、コットン製・ナイロン製、日中用・就寝時用、無地・柄やレース付、ストッキングタイプなどを、いろいろなメーカーが販売しています。
一度履くと、心地よい締め付けでむくみが改善されるのが実感できると思います。
値段は普通の靴下と比べると高いですが、それでも一足1000〜2000円ぐらいです。

サプリメントは、メリロートというハーブのサプリメントが有名です。
その他にも、血行促進効果のある数種類のハーブをブレンドしたサプリメントも販売されています。
むくみに効く漢方薬もあるので、ひどい人は薬局へ行き相談してみてはいかがでしょうか。

足枕は、その名の通り、足にする枕です。
専用の足枕も販売されていますが、なければタオルをたたんで足の下に置けば代用できます。
要は、足の位置を高くして、滞った血液を流してあげようという原理です。

青竹踏みは、昔ながらの竹はもちろん、ツボをを刺激できるように凹凸が付いたもの、磁石付きのものがあります。
また、ストレッチボードと言って、台の上に乗ってアキレス腱を伸ばす道具があります。
そのボードの部分に凹凸が付いていて、同時に足裏のツボを刺激できる商品も販売されています。

こういった道具をうまく取り入れるのも重要ですが、一番大切なのは「運動」です。
むくみの原因のひとつに、運動不足があげられます。
本格的な運動をする必要はありません。
一駅分歩く、階段を使う、仕事の合間に足首を回したりストレッチをする、その程度で十分です。

◆フットケア
自分で、フットケアするために必要な商品を紹介しています
足の疲れがとれる足のマッサージ器を紹介しています

はじめてのリフレクソロジーのトップページ

スポンサード リンク